【ガンダムトライヴ】日記

「ガンダムトライヴ」というゲームのプレイ内容と感想(毒含み)を書いていきます。

「終わりと始まりの鐘」Very Hard100回クリア&    クロスボーン・ガンダムX1フルクロス

 こんばんは。


 今日(日付変わって昨日)は、
去年の前回イベント「真紅の心が鳴らす黎明の鐘」に追加され、
今年の第29回チーム対戦「新春オールスター’19」でも引き続き公開された、
「終わりと始まりの鐘」Very Hardをようやく100回クリアしました。

このステージは難易度が高く、100回クリアするとなると、
時間と資源と根気が必要なので、結構大変でした。


 100回クリアまでの成果については、

超究極設計図【クロスボーン・ガンダムX1フルクロス】×5(ミッション報酬の×3含めて)、
超究極指南書【トビア・アロナクス/No.407】×1、
その他で、νガンダム(P・F発動)にサザビー(覚醒)の超究極設計図×1、
機体やアシスト等多数でした。


 このステージでは、ソナー艦長レビルとアシスト【アイテムソナー】を使用して
クリアはできませんでしたが、中々良いドロップ率でした。
超究極指南書【トビア・アロナクス/No.407】については、
現在手元に究極★5トビアがいないので、
追々入手できたらアルティメット究極強化に挑戦してみようと思います。


 そうした所で、100回クリア後に
早速クロスボーン・ガンダムX1フルクロスの生産に挑戦しました。

【ガンダムトライヴ】クロスボーン・ガンダムX1フルクロスの生産
 1回目、
超究極設計図×3、超高性能ユニット計画書×1、クロスボーンプログラム×1、
資源ALL9,000で72時間成功


 2回目、
超究極設計図×2、近距離ユニット計画書×3、資源ALL9,000で2時間失敗


 結果、クロスボーン・ガンダムX1フルクロスの生産に成功しました。


 特性については、

特性1:「星の海を守る義賊」
  2:「高速で繰り出す海賊の剣技」
  3:「ビーム対策を徹底した兵装」でした。
当面はチーム対戦の防衛での防御役割を任せたいので、
特性を読む限りこの組み合わせの方が防御性能は高そうなので、このままで使用します。


 明日(今日)のチーム対戦第2ラウンドでは、
「機動戦士クロスボーン・ガンダム 鋼鉄の7人」がシリーズブースト対象なので、
それまでに「終わりと始まりの鐘」を100回クリアして
あわよくばクロスボーン・ガンダムX1フルクロスを生産で入手できたらと、
思っていた所での生産成功で嬉しいです。


 それから、
今になって去年の前回イベント「真紅の心が鳴らす黎明の鐘」で頑張ってこの機体をもし入手していたら、
スコアバトルでもっと良いハイスコアを更新出来たと、後になって思いました。
が、まあ、ガンダム(最終決戦仕様)の作成や時間に追われていて難しかったので、
仕方がないと諦めていますが、やはり少し悔やんでもいます。

 そんな訳で、今回の記事
「「終わりと始まりの鐘」Very Hard100回クリア」については、こんな所です。
明日のチーム対戦第2ラウンドでクロスボーン・ガンダムX1フルクロスが
活躍してくれる事を期待して、今夜は眠ろうと思います。
それでは、ここまで読んで頂き、ありがとうございました。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。