【ガンダムトライヴ】日記

「ガンダムトライヴ」というゲームのプレイ内容と感想(毒含み)を書いていきます。

アルティメット究極★5ガンダム(最終決戦仕様) Part2

 こんばんは。


 今回の記事は、
ガンダム(最終決戦仕様)
アルティメット究極改造(2機目)と生産についてのまとめを書いていきます。
(00:00年の年越し時間が迫ってきて、結構焦りながらで結構雑ですが)


 先ず、アルティメット究極改造(2機目)についてです。

【ガンダムトライヴ】ガンダム(最終決戦仕様)のアルティメット究極改造 Part2
素体究極★5Lv.100に補助アイテム5種を使用して、
1回目.レベル上限上昇!!+220
2回目.レベル上限上昇!!+498
3回目.レベル上限上昇!!+405
4回目.レベル上限上昇!!+585
5回目.レベル上限上昇!!+283
6回目.レベル上限上昇!!+565
7回目.レベル上限上昇!!+365
8回目.レベル上限上昇!!+573
9回目.レベル上限上昇!!+550
10回目.レベル上限上昇!!+407
11回目.レベル上限上昇!!+202
12回目.レベル上限上昇!!+478
13回目.Lv,5231でアルティメット究極改造成功!!


 アルティメット究極改造後の特性は、

特性1:「全ての始まりとなる機体」
  2:「敵軍を灰塵に帰す砲撃」
  3:「教育型コンピューターによる戦闘動作」でしたが、
スコアバトル用に(全て+敵拠点+教育型)にしたかったので、
特性2:「敵拠点を破壊するバズーカの砲撃」固定でアップグレードしたら、

特性1:「全ての始まりとなる機体」
  2:「敵拠点を破壊するバズーカの砲撃」
  3:「「伝説」を守り抜く強固な機体装甲」になりました。
少し残念ですが、まあ、アルティメット究極改造が成功しただけでも良かったです。
(当初は、2機目のアルティメット究極改造はするつもりは無かったのですが、
後で書く生産で1,2,3回目で3連続失敗したのと、GPがカンストして勿体なかったので、
今回アルティメット究極改造に挑戦しました、順番は生産の3回目の後に挑戦しました)


 次に、生産についてです。

【ガンダムトライヴ】ガンダム(最終決戦仕様)の生産
先ずは、1~5回目までは超究極設計図×5、資源ALL9,000で挑戦、
1回目、7時間30分失敗(★5、超極秘文書×
2回目、2時間失敗(クシャトリヤ、超極秘文書×
3回目、7時間30分失敗(★5、超極秘文書×
4回目、24時間失敗(究極★5)
5回目、72時間成功
6回目、超究極設計図×3、1stプログラム×1、
遠距離ユニット注文書×1、資源ALL9,000で、2時間失敗、
でした。


 5回目で成功した機体の特性については、

特性1:「全ての始まりとなる機体」
  2:「敵拠点を破壊するバズーカの砲撃」
  3:「教育型コンピューターによる戦闘動作」でした。
3機目にして、ようやくスコアバトルでの当たり特性が付いてくれて良かったです。


 これで、ガンダム(最終決戦仕様)を3機入手出来て、
スコアバトルのハイスコア更新が楽しみです。


 そんな訳で、
今回の記事「ガンダム(最終決戦仕様) Part2」については、こんな所です。
次回の記事は、アムロ・レイの究極強化とアルティメット究極強化について書きます。
それでは、ここまで読んで頂き、ありがとうございました。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。