ガンダムトライヴ日記

「ガンダムトライヴ」というゲームのプレイ内容と感想(毒含み)を書いていきます。

ダブルオークアンタ(トランザムモード)

 こんばんは


 今回の記事は、本日、
ダブルオークアンタ(トランザムモード)がアルティメット究極ユニットとして、

遂に登場したので、アルティメット究極改造に挑戦してみました。

【ガンダムトライヴ】ダブルオークアンタ(トランザムモード)のアルティメット究極改造に挑戦
 0:00~メインアカウントでアルティメット究極改造に挑戦しました。
先ず、究極★5を4機と★5を5機売却して超極秘文書を2枚入手しました。
そして、
究極★5Lv.100を素体に補助アイテム5種を使用してアルティメット究極改造に挑戦
1回目、レベル上限上昇!!+385
2回目、レベル上限上昇!!+560
結果、アルティメット究極改造は成功ならず、Lv.1045になりました。
超極秘文書【ALL】はこのLv.では成功しそうにないので保留にします。
超究極テム・レイの回路はいつも書いていますが、
νガンダム(サイコ・フレーム発動)武装(パンチ)に使用したいので、保留にします。


 2:16~サブアカウントでアルティメット究極改造に挑戦しました。
1~2回目はメインアカウント同様、
究極★5Lv.100を素体に補助アイテム5種を使用してアルティメット究極改造に挑戦
1回目、レベル上限上昇!!+448
2回目、レベル上限上昇!!+373(超極秘文書【ALL】を使用)
3回目、テム・レイの回路【白】×3、補助アイテム2つを使用して、
Lv.921でアルティメット究極改造成功!!しました。

特性は、攻撃特化でしょうか、
特性は、何が良いのか良く分からないのとサブアカウントなので、
このまま保留で使用しようと思います。


 追記、
そういえばこの機体はワープがあるのに、移動速度が7700もあるのは何故なのか、
ステータスを最初見たときはバグかと思いました。
ただの数字遊びなのでしょうか。


 そして、折角、ダブルオークアンタ(トランザムモード)の
アルティメット究極改造が成功したので模擬戦をしてみました。

【ガンダムトライヴ】ダブルオークアンタ(トランザムモード)模擬戦
パイロット.UQシャア・アズナブル
特性1.紅く染まる対話の象徴
  2.戦場一帯を両断するバスターソードモード
  3.争いを止めるツインドライヴの咆哮


 0:00~同サブアカウント同士で
互いに援軍ザクⅡ(ガルマ・ザビ大佐専用機)有での模擬戦をしてみました。
クアンタ(TR)同士の対戦では膠着状態になってしまい、
相手のSP次第で勝敗が決る感じでしょうか。
ミラー対戦故か不思議な光景で、3倍速では処理が遅くなり、
止まったような状態で上下に動くのが余計不思議に思いました。


 3:35~メインアカウントと
初手にザクⅡ(ガルマ・ザビ大佐専用機)を出して模擬戦をしてみました。
メインアカウントとの対戦は当然敗北しましたが、意外に持ちこたえたと思いました。


 結果的にサブアカウントですが、
アルティメット究極★5ダブルオークアンタ(トランザムモード)を入手出来たので、
明日のチーム対戦最終第7ラウンドも勝利して、
目標の全戦全勝(7戦7勝)を達成する為に頑張ります。


 そんな訳で、今回の記事は、こんな所です。
それでは、ここまで読んで頂き、ありがとうございました。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。