ガンダムトライヴ日記

「ガンダムトライヴ」というゲームのプレイ内容と感想(毒含み)を書いていきます。

新ステージ「誇り高きジオン」

 こんにちは


 本日、2018年9月27日13:00から、
新ステージ「誇り高きジオン」が追記されたので、早速、攻略に挑戦しました。


【ガンダムトライヴ】「誇り高きジオン」Normal、Hard、Very Hard
 0:00~Normal、1:00~Hard
戦艦ビッグ・トレー、艦長Q王留美、資源906
ユニオンフラッグカスタムⅡ(決意+サブ+オーバー)UQグラハム


 1:59~Very Hard
戦艦ホワイトベース、艦長QレビルLv.85、資源967
ドーベン・ウルフ(準サイコミュ+スペース+メガ)UQラカン


 NormalとHardは、いつもと同じ編成でクリアしました。
Very Hardは、ドーベン・ウルフ単機でクリア出来ました。
最初のステージということもあってか、
単機で育成パイロットのLv.上げをしながら周回出来るのは、楽でありがたいです。


 ザクⅡ(ガルマ・ザビ大佐専用機)について、最初ステージに登場した時は、
移動速度が異様に遅いと思い、攻撃した際も中々硬いなと思いました。
特性については、種類が豊富で面白そうです。(複雑で面倒だとも思いますが)
移動速度は一番遅くて驚きの「移動速度:4」のようです。
アップグレード後専用の特性も気になりますが、
出撃ENが上がるのが気になり、使いづらそうな気がしています。
SPはパーフェクトストライク等の遠距離消費ゲージ1のSPから続けて使用した場合と、
ドーベン・ウルフのSPを使用した場合のどちらが良いのか、
まあ、機体が実際に出来たら使用して確認してみます。


 予想では何となく、未アップグレードのバフとEN回復補正目的で、
特性1「味方を鼓舞する指揮官機」、2「指揮官用機の佇まい」、3「傾斜装甲の構え」が
良いのかなと思っています。
追記、サブアカウントの方で1機は、チーム対戦の防衛援軍で初手対策として、
特性1「機動性を重視した設計」、2「戦地に赴く先導者の機体」、3「傾斜装甲の構え」の

移動速度の早い特性が必要かなと思います。
まあ、結局の所、使用してみないと全然分かりませんが。


 そんな訳で、
新ステージ「誇り高きジオン」の攻略については、こんな所です。
それでは、ここまで読んで頂き、ありがとうございました。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。