ガンダムトライヴ日記

「ガンダムトライヴ」というゲームのプレイ内容と感想(毒含み)を書いていきます。

ガンダムアシュタロン・ハーミットクラブのアルティメット究極改造

 こんばんは


 今日は、究極★5ガンダムアシュタロン・ハーミットクラブLv.100を
改造補助アイテム5種を使用してアルティメット究極改造してみました。

【ガンダムトライヴ】ガンダムアシュタロン・ハーミットクラブのアルティメット究極改造 - YouTube
1回目.レベル上限上昇!!+478
2回目.レベル上限上昇!!+291
3回目.レベル上限上昇!!+369
4回目.レベル上限上昇!!+497
5回目.レベル上限上昇!!+209
6回目.レベル上限上昇!!+429
7回目.Lv.2373でアルティメット究極改造成功!!

個人的には、予想よりも早くアルティメット究極改造が成功しました。
超極秘文書がまだ余っていて、もう1機作れそうな気がしますが、
改造出来ずに終わると勿体無いので、3機目は止めておきます。


 アシュタロンの特性については、
1機を中距離にアップグレードしたいとは思っていますが、
特性3を「敵を押し退ける大鋏の連撃」と「全面的に強化された推進システム」を
持っておきたいので、アップグレードは保留します。


 ちなみに、前回のアシュタロン2回目の生産完了で、
超極秘文書は、受け取り時に4枚、機体売却で1枚入手の合計5枚入手しました。


 これで、アシュタロンが2機入手出来たので、
「エアーズの攻防」Very Hard100回クリアを目指して下記の編成で周回しています。

「エアーズの攻防」Very Hardでアシュタロンを使用した感想については、
特性3は「敵」よりも「全面的」の方が耐久性は高いように思います。
攻撃性能は特性を読む限り「敵」の方が良いように思いますが、
乱戦で良く分かりませんでした。
それと、カバカーリーの攻撃時の射程アップのおかげで、
敵戦艦前で膠着しても、敵戦艦を攻撃でき墜とせるのが良い感じです。


 そんな訳で、今回の記事は、こんな所です。
それでは、ここまで読んで頂き、ありがとうございました。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。